【表参道】 ハーフからフルプライマリーへの扉をひらく! 講師:モモ

LINEで送る

ハーフからフルプライマリーへの扉をひらく!
アシュタンガヨガ 特別3時間テクニカルワークショップ

講師:モモ
開催日程:2019/07/20(土)
開催会場:IYC表参道スタジオ 2F

【クラス・プログラムの内容】

ハーフプライマリ以降のポーズにやりにくさを感じている方、夏はレベルアップする良い季節です!
今回は「股関節と肩の関係性」に着眼し、ハーフ以降のポーズを快適に練習し、フルプライマリーを完成させていくためのコツをお伝えいたします。
特に課題として取り扱う内容はマリーチアーサナD以降の難関ポーズ、ブジャピダーサナ・クルマーサナ・スプタクルマーサナ・ガルバピンダーサナ・バッダコーナーサナです。このワークショップではプライマリだけではなく、セカンド以上のシリーズに進んだ時にも応用可能な肩関節と股関節オープンの基本をマスターすることを目標にしています。
経験者の人は、安全に股関節をひらき、両脚を頭のうしろにかける所までチャレンジしてみましょう。その他にも、プライマリシリーズのポーズの実践をしていく時の鍵となる背骨や骨盤の使い方と整え方、呼吸とバンダをポーズとリンクさせていくこと、身体の持つ治癒力を高めるポーズの取り方や、解剖学的な知識も併せてお伝えする予定です。
プライマリのポーズに対する正しい理解、解剖学的知識を伴っての実践は、より難易度の高いポーズの練習を身体に負担をかけないように行っていく時の基礎になっています。
股関節や肩まわりなどに使いにくさを感じている方や、ナヴァーサナのあとのポーズを一つ一つしっかり学びたい方にもおすすめの講座です。

【この講座で学ぶこと】
・解剖学的側面から見た安全なポーズへのアプローチ
・バンダや呼吸やドリスティを各ポーズにおいてどのように使っていくかの具体
・初心者や体が硬い人など、各個人に適した練習方法の調整方法
・効果的なアジャストメントのやり方と受け方
・インド・マイソールで推奨されているアシュタンガのアライメントや練習方法についての詳細
・壁やブロック、ベルトなどのプロップスを使った効果的な練習方法
・その他、質疑応答で各自の疑問点をクリアにしていきます。

持ち物:
ヨガマット、ヨガウェア、着替え、筆記用具、汗ふきタオルを持参してください

参加資格:
初心者の方からインストラクターの方まで、レベルを問わずどなたでもご参加いただけます。 IYCがはじめての方や、普段は別の場所で練習されている方もお気軽にお越しください。

【講師】

モモ

プロフィール:
KPJAYI Authorized アシュタンガヨガティーチャー(Level.2)
声楽を専攻していた音楽大学在学中に独学でヨガを始め、後にIYCでケンハラクマ先生、マイソールのKPJAYIで故パタビジョイスとシャラートジョイス両先生に師事し、プライマリとセカンドシリーズの全ポーズの正式指導資格を授与。
現在はIYC荻窪の早朝マイソールクラスを中心に月間約600名以上にヨガを指導。
アジア最大のヨガイベントであるヨガフェスタでは10年に渡って講師を務め、その他にもDVDへの出演、Sonyや旭化成などのCMや雑誌の監修、電通や経済産業省など企業での研修講師など多岐に渡って活動。
また、ヨガの実践と並行して高野山大学大学院修士課程で仏教を学び、高野山真言宗で出家(得度)・授戒。2019年春に高野山で百ヶ日に渡る四度加行を成満。

http://www.iyc.jp/profile/momo

【開催日程・タイムテーブル】

7月20日(土) 09:00~12:00
アシュタンガヨガ 3時間テクニカルワークショップハーフからフルプライマリーへの扉をひらく!
(ドアオープンと受付開始は8:30頃を予定しています。)

【開催会場】

IYC表参道スタジオ 2F
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-47-3

開催会場のご案内:
最寄の駅: 表参道駅(銀座線・千代田線・半蔵門線) B2出口より徒歩7分
明治神宮前駅(東京メトロ 千代田線、副都心線)より徒歩10分
渋谷駅(宮益坂口)・原宿駅(表参道口)より徒歩15分
https://goo.gl/maps/ZgX5BSvpKG52

【参加費用】

参加費:
IYCチケット2回分 または 1回券6,000円
ヨガマットレンタル:300円
※受講料やチケットの購入代金、レンタルマット代金はおつりのないようにご用意をお願いいたします

【参加・申し込み方法】

事前予約は必要ありません。 15分くらい前に直接会場にお越しください。

【お問い合せ・連絡先】

お問い合わせはmomoshanti@gmail.comへお願いいたします。

担当者:IYC荻窪スタジオ モモ
主催者名:IYCインターナショナルヨガセンター

更新: 2019.06.19 作成: IYC
Top