【神保町】サウンドヒーリングジャーニーワークショップ 講師:スワミアルン&デヴィ・モエ

on 作成: 2019.11.22 - ワークショップ, 神保町スタジオ
LINEで送る

サウンドヒーリングジャーニーワークショップ
バリ島Yogabarnで12年間サウンドヒーリングを教えている先生が来日!

講師:スワミアルン&デヴィ・モエ
開催日程:2019/11/24(日)-12/01(日)
開催会場:IYC神保町

 

【クラス・プログラムの内容】

英語と日本語でクラスを行います。The session will be taught in English and Japanese
サウンドヒーリング(音による癒し)は、とても古くから人々の間に伝わる、非常に自然に近い癒しの形です。
サウンドヒーリングは音のパワーを使って心、身体、魂をバランス良い状態に戻します。楽器が奏でる調和の取れたバイブレーションは、受け取る側に深い影響を与え、癒しと心身の健康を促進します。
このスペシャルシリーズでは、サウンドヒーリングジャーニーを体験していただきます。リラックスした中で、シャーマニック・ドラム、ディジュリドゥ、チベタンボウル、クリスタルボウル、ゴング、フルートなどの古代から伝わる楽器が奏でる音の響きで心身が洗い流され、音の効果が細胞に染み渡らせます。楽器の音波が脳に同調して、アルファ、シータ、デルタの波長が出され、深く穏やかな瞑想状態を誘います。

人間の体を構成するのは主に水分です。音の響きは身体に深く染み渡り、組織や内臓を駆け抜け、細胞の記憶に直接的に共鳴し、心から穏やかなリラックス状態の感覚を生み出します。

これは単純な耳から入る聴覚の体験ではありません。身体全体で受け取る音のメッセージです!
多くの人は深いリラクゼーションに入ります。瞑想を行ったことがない方でも、瞑想への道筋として、音が心の焦点になり、次から次へと何かとざわつく心を鎮めます。

音浴体験を終えると、心身が軽く感じられ、バランスも取れ、リフレッシュして元気を得られます。

【サウンドヒーリングの効果】
• 瞑想体験の深まり
• 身体の感覚が研ぎ澄まされる
• 内側から感じられる落ち着きとバランスの良さ
• 心から感じられる深いリラクゼーション
• 幸福感
• 睡眠改善
• ストレス、不安、鬱の軽減
• 感情的なトラウマの解放
• 魂の旅、研ぎ澄まされる直感力、神聖なるものからのメッセージ

持ち物: 
ヨガマット 300円でレンタル可能です。
・締めつけのない、ゆったりとした服装でお越しください。ヨガウェアは必要ありません。横になり、身体をリラックスさせ、音により導かれるシータ波に身体も心も任せてください。
クラス中はお好きな体勢で受けることができますが、マットの上に寝た状態をおすすめしております。もしお持ちでしたらブランケットやアイマスクなどお持ちいただけるとよりリラックスできるのでおすすめです。

参加資格:
体を動かさないのでどなたでもご参加できます。英語対応 English Friendly

【講師】

スワミアルン&デヴィ・モエ

講師プロフィール:
スワミアルン
【スワミ・アルンについて】
アルンはオーストラリアで瞑想的で特殊な循環呼吸を使うディジュリドゥの演奏を学び始め、自身のスピリチュアルジャーニーをスタートさせました。これを自身が学んでいたパニックヒーリングに合わせ、音によるセラピーヒーリングマッサージのテクニックを編みだしました。ネパールやインドを旅して研究を続け、Osho’s Sannyasを受け、インド、プネーのOsho Multiversityにてスワミ・アルンの名を受けました。アルンはOshoアシュラムに何度か滞在し、さまざまな瞑想方法をマスターしました。ヒマラヤ地方でゴングとチベタンボウルの魔法のような音響に深く感激し、とりわけ、その楽器に備わる素晴らしい癒しに心を奪われました。ゴングとチベタンボウルの振動周波数により、瞑想の経験がなくとも、誰もが「シータ波が優勢な状態」になり、エネルギー場の均衡をとり、チャクラを調和されます。アルンは直観と聖なるものの導きから自分の瞑想スタイルを作りました。ゴング、チベタンボウル、クリスタルボウルを用いたアルンのサウンドヒーリングで、世界中で何百人もの人々の自己の変容を助けています。アルンは10年以上、世界各地でサウンドヒーリングセラピーを個人、またはグループに提供しています。
アルンは現在、バリのウブド在住で、YOGA BARNにてサウンドヒーリングを12年間提供しています。

デヴィ・モエ
21歳の時初めて渡印し以後南インドにてスピリチュアルな教えを聖者の元で学び、現在も1年に1度はアシュラムに滞在している。2017年にバリ島でスワミアルンに出会い、ウブドのYogabarnで共にクラスを行う。体の不調や精神の疲れなどが取れ深い癒しを得ることができるので都会に生きる人との相性が良いと思い、今後日本でサウンドバスがカジュアルなものとして、広く浸透してゆくように現在普及活動をしている。活動歴・マッシュスタイルホールディングス主催ウェルネスウェンズデーでのサウンドバス・ハースト婦人画報社社長と編集者の方へ向けたサウンドバスを行う・表参道、青山、渋谷のゴールドジムでのワークショップ・中目黒Bemyselfにて定期クラス・Yuka New York studioにて満月新月サウンドバス定期クラス

【開催日程・タイムテーブル】

11/24日11 時-13時 神保町6階
11/26日 18-20時 神保町6階
12月1日 昼11時-13時 夜17時-19時 神保町6階
12月1日のクラスは昼夜同じ内容のワークショップです。


【開催会場】

IYC神保町スタジオ6F
〒101-0051 千代田区神田神保町1−22


開催会場のご案内:
神保町駅:半蔵門線、都営新宿線、三田線『A5』出口より徒歩4分
JR:御茶ノ水駅:『御茶ノ水橋出口』より徒歩約10分


【参加費用】

クラス参加費 4000円 
ヨガマットレンタル300円 
ご自身のマットをお持ちいただくこともできます。


支払い方法・支払い先:
当日現金支払いをお願い致します。


【参加・申し込み方法】
参加申し込み先メールアドレス:moet.0332@gmail.com


参加・申し込み方法のご案内:
メールにてお申し込みください。
メールアドレス:moet.0332@gmail.com

件名に『ワークショップ希望』
参加者のお名前
電話番号をご記入の上送信をお願い致します。


【お問い合せ・連絡先

moet.0332@gmail.com

当日のご連絡は08099807779まで

 


担当者:戸上萌
主催者名:Moe Togami

更新: 2019.11.22 作成: IYC
Top