【表参道】 アシュタンガヨガ座学と実技の3時間 表参道スタジオ 月例WSシリーズ 講師:しんのすけ

LINEで送る

アシュタンガヨガ座学と実技の3時間
表参道スタジオ 月例WSシリーズ

講師: しんのすけ
開催日程: 2017年3月12日(日) – 6月11日(日)
開催会場: IYC表参道スタジオ2階 / 東京都
詳細のご案内: 1736shinnnosukews

【プログラムの内容】

3/12(日) 14:30~17:30 
<3> ジャンプ、アームバランス、ヘッドスタンド

このWSではジャンプスルー&ジャンプバック、ティッティバーサナ、バカーサナ、シルシャーサナなどアシュタンガの代表的なダイナミックな動きの習得を目標にしてそれらを複合的に組み合わせてゆきます。自分自身を支える為の最低限の力、上半身を繋げて下半身を支える方法、使えてない筋肉のピンポイントコアトレーニングを通してアシュタンガヨガらしいアーサナとヴィンヤサのマスターを目指します。

4/16(日) 14:00~17:00 
<4> フルプライマリーのコアポーズを極める ~上級フルプライマリーへの道~

ハーフプライマリーまでのキーアーサナを極めることで、アシュタンガヨガフルプライマリーのコアアーサナ(ブジャピダーサナ、クルマーサナ、スプタクルマーサナなど)の完成形を目指します。キーアーサナを分解、ペアワークを通して上級者的フルプライマリーシリーズのアーサナとビンヤサを目指します。

5/14(日) 14:00~17:00
<5> 観察、アジャストメントを通して自分を知る

このWSではアシュタンガヨガの太陽礼拝とスタンディングの中で基本的アーサナの観察法を学び、ペアワークにて初歩的なアジャストメントを相互に行うことで他人を外から観察、自分を内から観察してアーサナを内外から深めます。他人を知ることにより自分を知るワークショップ、参加の対象はアーサナを深めたい方~指導者までどうぞ。

6/11(日) 14:00~17:00 
<6> フローティングジャンプPart 2 ~浮遊感を掴む~

アシュタンガヨガの特徴はビンヤサの中でジャンプをすることですこのWSでは太陽礼拝やビンヤサの中で勢いだけのジャンプではなく、上半身で自分自身を支えることを目標とします。立体空間の中で自身を支える為の関節のニュートラルポジション、身体の機能と仕組み、それを活性化する方法をお伝えします。ピンポイントで狙いの筋肉を鍛えるコアトレーニングを通してビンヤサの中で浮遊感を掴みます。

持ち物:
なるべくご自分のマットをご持参ください。

【講師】


しんのすけ
http://www.iyc.jp/profile/shinnosuke

【開催日程】

2017年
3/12(日) 14:30~17:30  <3> ジャンプ、アームバランス、ヘッドスタンド
4/16(日) 14:00~17:00  <4> フルプライマリーのコアポーズを極める
5/14(日) 14:00~17:00  <5> 観察、アジャストメントを通して自分を知る
6/11(日) 14:00~17:00  <6> フローティングジャンプPart 2~浮遊感を掴む~

【開催会場】

IYC表参道スタジオ2階
http://www.iyc.jp/yogastudios/omotesando

【参加費用】

IYCチケット2回分
または
1回券6,000円

マットのレンタル(300円)もできますが、数に限りがありますのでなるべくご自分のマットをご持参ください。

【参加・申し込み方法】

事前予約は必要ありませんので、当日直接会場にお越しください。

【お問い合せ・連絡先】

お問合せ・ご連絡はshop@iyc.jpまでお願いします。
担当者: IYC荻窪スタジオ
主催者名: IYCインターナショナルヨガセンター

更新: 2017.02.22 作成: IYC
Top