【表参道】 アシュタンガヨガ座学と実技の3時間 月例WSシリーズ 講師:しんのすけ

on 作成: 2016.11.07 - IYC講師, ワークショップ
LINEで送る

アシュタンガヨガ座学と実技の3時間
月例WSシリーズ

講師: しんのすけ
開催日程: 2016年12月11日(日) – 2017年3月12日(日)
開催会場: IYC表参道スタジオ2F / 東京都
詳細のご案内: 2017shinnosukews

【クラスの内容】

12/11(日) 14:30~17:30 ⑭ 腸腰筋とアシュタンガヨガ

インナーマッスルの代表格「腸腰筋」その腸腰筋の作用とアシュタンガヨガの関係性を紐解くWSです。主に前屈と後屈での腸腰筋の作用を学び、アシュタンガヴィンヤサヨガの練習ではどの場面にどの様に作用しているのかを実践を通して理解します。ヨガを練習する以前に、姿勢維持筋としての腸腰筋を鍛える事は猫背や腰が丸くなるのを防止します。そしてアシュタンガヨガの練習では抗重力筋として腸腰筋を作用させ安定したアーサナとヴィンヤサの実現を目指します。

1/22(日) 14:30~17:30  ① 重力、バンダとアシュタンガヨガ

2016年のWS「アーサナの中のバンダとは?」「重力とアシュタンガヨガ」をまとめた内容です。古典ヨガから近代のアシュタンガヨガまでインド発祥のヨガの精神世界における、プラーナなどの見えない力、現代の解剖学から見るアーサナとヴィンヤサなど肉体を強調したアシュタンガヨガの見える世界、その接点に迫ります。座学で理論を学んだ後はアーサナとヴィンヤサの実践を通して実感しましょう。

2/19(日) 14:30~17:30  ② ハンドスタンドへの道

このWSでは垂直の逆転アーサナ、ヘッドスタンド、フォーアームバランス、ハンドスタンドを実現する為に必要な解剖学的知識とコアトレーニングをシェアします。フォワードベンド、サイドベンド、バックベンド、重力とヨガ、アーサナの中のバンダ理論など、このシリーズWSを通してお伝えしている全ての要素の統合を目指してハンドスタンドへの道を共に歩みましょう。

3/12(日) 14:30~17:30  ③ ジャンプ、アームバランス、ヘッドスタンド

このWSではジャンプスルー&ジャンプバック、ティッティバーサナ、バカーサナ、シルシャーサナなどアシュタンガの代表的なダイナミックな動きの習得を目標にしてそれらを複合的に組み合わせてゆきます。自分自身を支える為の最低限の力、上半身を繋げて下半身を支える方法、使えてない筋肉のピンポイントコアトレーニングを通してアシュタンガヨガらしいアーサナとヴィンヤサのマスターを目指します。

【講師】

しんのすけ
http://www.iyc.jp/profile/shinnosuke
shinnosuke

【開催日程】

2016年
12/11(日) 14:30~17:30 ⑭ 腸腰筋とアシュタンガヨガ

2017年
1/22(日) 14:30~17:30  ① 重力、バンダとアシュタンガヨガ
2/19(日) 14:30~17:30  ② ハンドスタンドへの道
3/12(日) 14:30~17:30  ③ ジャンプ、アームバランス、ヘッドスタンド

【開催会場】

IYC表参道スタジオ2F
http://www.iyc.jp/yogastudios/omotesando

【参加費用】

IYCチケット2回分または1回券6000円

マットのレンタル(300円)もできますが、数に限りがありますのでなるべくご自分のマットをご持参ください。

【参加・申し込み方法】

事前予約は必要ありません。 当日直接会場にお越しください。

【お問い合せ・連絡先】

担当者: IYCしんのすけ
問合わせ・連絡先のご案内:
レッスンに関するご質問やお問合わせは下記へメールでお願いいたします。
vasudevashin@gmail.com

主催者名: IYCインターナショナルヨガセンター

更新: 2016.11.07 作成: IYC
Top