【山形県】ケンハラクマのアシュタンガヨガ指導者養成コース 講師:ケンハラクマ

LINEで送る

【内容】
レベルに関係なくどなたでも参加できます。
基礎から本格的にアシュタンガヨガを学ぶ32時間集中コース
※コース修了時、認定書授与

【開催日】
2014年5月12日(月)、13日(火)、14日(水)
12日:8:00-19:00
13日:8:00-19:00
970352_519855528062223_2103269826_n14日:8:00-18:00
(合計32時間)

【開催場所】
〒990-0831
山形県山形市西田2-24-50
Gill(ジル)
023-645-1515
http://www.gillstyle.jp/

【定員】
少人数制
スペースの関係で定員になり次第締め切らせて頂きます。

《プログラム内容:ケンハラクマによるアシュタンガヨガの理論と実践》

本コースでは4冊の書籍を参考書籍として使いますので、コース開催までに購入されることをお勧めします。すでにお持ちの方は、コース参加時にお持ち下さい。

→ 4冊の書籍を参考書籍を見る

※参考書籍の中の1冊、「アシュタンガヨガ―YOGA CHIKITSAの効用と指南書 /リノミエール著・ケンハラクマ監修」に関しましては、コース開催中に会場にて販売致しますので、購入ご希望の方はコースお申込時にお知らせ下さい。

◆アシュタンガヨガの哲学について:
パタンジャリヨガスートラ2章、3章(アシュタンガヨガ)の理解と実生活への活用の仕方
◆アサナ(ポーズ):
・アシュタンガヨガ- プライマリーシリーズの実践と教え方
・サンスクリットによるプライマリーレッドクラスの教え方
・アシュタンガヨガマイソールスタイルの練習方法と実践(初心者から上級者まで)
・ヴィンヤーサ系のポーズの練習方法と教え方 窶錀 ポーズのアジャストメント(補助)の練習と教え方
◆プラナヤマ(呼吸法):初心者向け呼吸法の練習と教え方
◆メディテーション(瞑想):初心者向け瞑想法の練習と教え方
◆参加者個々のレベルに合わせた練習方法と教え方。日本人に合ったヨガの考え方。
◆女性に適したヨガの練習方法と教え方
※ポーズだけではなく、広い観点からのアシュタンガヨガ全体を理解して行きます。

【講師プロフィール】
ケン・ハラクマ
IYCインターナショナルヨガセンター
http://www.iyc.jp/
アシュタンガヨガジャパン
http://www.ashtanga.jp/
Ken Yoga Blog
http://ameblo.jp/kenharakuma/
様々なヨガの実践経験をもとにわかりやすい指導でインストラクターの育成に努める。
日本全国及び海外でのワークショップ、合宿、指導者養成を多数開催。

参加後の特典
①受講最終日 アシュタンガヨガ指導資格認定書をケン・ハラクマより授与。
②受講後、今後開催される「ケンハラクマのアシュタンガヨガ指導者養成コース」へ無料にて再受講可能 及び ケンハラクマのヨガワークショップ割引参加制度有。
③IYCホームページ上の「養成コース修了生リスト」への登録可(詳細はコースにてご説明致します)
http://www.iyc.jp/community

【参加申込方法】
ken@ashtanga.jp
“2014年5月山形アシュタンガTT参加希望”と明記の上、氏名(フルネーム)・生年月日・ご住所・携帯番号と顔写真1枚添付の上、ケン宛(上記メー ルアド レス)までお申込みください。
申込後1週間以内に参加受付済みのご返事をメールにて差し上げます。
携帯メールからでも申し込み可能です。
*定員になり次第締め切ります。参加費支払い後正式申込完了。

【参加費】
162,000円(150,000円+8%消費税12,000円)

【振込先】
口座名:インターナショナルヨガセンター
みずほ銀行 銀座支店 普通口座 口座番号:2419567
*振込は必ず参加者本人の名義でお願い致します。名義が違う場合は必ずお知らせ下さい。

【キャンセルについて】
・コース開始日の1か月前までキャンセル料はかかりません
・コース開始日の10日前迄 :キャンセル料30%
・コース開始日の10日前以降:キャンセル料100%
上記キャンセル料がかかりますのでご了承ください。

【同時開催!ケンハラクマのアシュタンガヨガレッドクラス、マイソールクラス、プラナヤマ&瞑想クラス詳細を見る】

更新: 2014.05.24 作成: IYC
Top