ケン・ハラクマ

ケン・ハラクマ プロフィール

を主宰。アシュタンガヨガの創始者 シュリ・K・パタビジョイス氏より日本人初のアシュタンガヨガ正式指導資格者として直接認定を受ける。

日本中にヨガを広め、現在では日本を代表するヨガの第一人者として、アシュタンガヨガを中心に国内外にて幅広いヨガの指導とワークショップを行うほか、合宿・指導者養成や、メディア・教育・各種企業へのヨガコンサルティングなど、健全なヨガの普及活動に努め、常に日本のヨガ界を牽引し続けている。

ken_pj

東京生まれ。日本大学文理学部卒業後、渡米。California L.Aに1年半(サイプレスカレッジにてビジネス科を専攻)、その後中華民国(台湾)に渡り国立師範大学にて中国語を学ぶ。

1985年1年間世界22ヶ国、馬の調教と自分探しを目的に旅する。1991年 アフリカ最高峰キリマンジャロのウフルピークに登頂。 1993年ロシア北緯89度よりクロスカントリースキーと徒歩にて北極点北緯90度に到達成功。 

1994年インターナショナルヨガセンターを設立。同年中国万里頂上の一部を中国政府より特別使用許可を得て、IWILL NOT COMPLAIN INTERNATIONALマネージメントの為の野外企業研修所設立に携わりながら北京にて楊式太極拳をマスターする。1997年ストレスバスターズ設立。企業を対象にストレスの為の健康プログラムを展開指導する。1998年タイ国バンコクワトポー寺院にて古式タイマッサージのセラピー資格取得。国際ホリスティックセラピー協会理事。

アイアンガーヨガ(BKS アイアンガー)、アシュタンガヨガ(Sri K パタビジョイス)、ハタヨガ、ヴィンヤーサヨガ、リストラティブ系ヒーリング&リラクゼーションヨガ、アスリートヨガ他、様々なヨガの実践経験を通してより人生を有意義にそして楽しく幸せに毎日を過ごせる為のヨガ指導をメインテーマに活動中。 

サーフィン暦40年以上、乗馬の調教をはじめ、企業経営、一級小型船舶操縦士免許、調理師免許、少林寺拳法初段、レイキ療法マスター資格、古式タイマッ サージセラピスト資格の取得経験を持つなど、自然の法則とエネルギーをテーマにライフワークを続ける。

日本最大のヨガイベント「ヨガフェスタ」 発起人の一人であり、海外においても香港で開催のアジア最大のヨガイベント「アジアヨガコンファレンス」 、タイ・バンコクにて開催のヨガジャーナル・タイランド主催「ヨガコンファレンス」 、韓国にて開催の「韓国ヨガフェスタ」、台湾台北「ヨガライフフェスティバル」 等にヨガ指導講師として招聘される。 

著書にヨガライフ(春秋社)、ココロヨガ(セブン&アイ出版)、ヨガから始まる(朝日出版)、Spirits of The Ashtanga Yoga(ゴマブックス)、DVD出演&監修: SLOW FLOW YOGA、Ashtanga Yoga Primary Series、ケンハラクマのラジヨガ体操、おうちヨガ by SHIHO、JESSICA YOGA IN HAWAII 他多数。

著書:

監修書籍:

DVD監修:

⇒ ケンハラクマの出版物・DVDをもっと見る

LINEで送る
Top